ますの寿司
ますのずし
地元漁師の行きつけの店。豪快な食材を繊細にいただく
海道メニュー:  要予約  
蒲江・海の宝寿司 2,000円(税別)
佐伯市最南端の漁師町、蒲江。その魚市場のそばにある「ますの寿司」は、絶えず地元漁師たちの声でにぎわう。そんな地元漁師が直接持ち込んでくれる魚介類は、鮮度が高いだけでなく、なかなか手に入らない逸品の素材ばかりだ。
大阪で修業を積んだ大将の増野浩二さんは、寿司を握って四半世紀。地元漁師たちとの親交が深く、珍しいネタが揚がったときは漁師から直接連絡が入るほど。そのため豊富な種類のお寿司を楽しむことができる。
屋形船をイメージした「蒲江・海の宝寿司」(要予約)。ウニ、ヒラメ、タイラギ貝、檜扇貝など、蒲江の宝、豊富な海の食材が魅力だ。一緒に郷土料理の「ぶえん汁」という、新鮮な魚の入った味噌汁がついてくる。その場で食べられる漁師町ならではの寿司が味わえる。
通常メニュー:
 
並:864円 / 中:1,296円 / 上:1,728円
※掲載の料金表示は税込価格です。
店舗データ:
 
大分県佐伯市蒲江大字蒲江浦2-3407-1
電話番号:0972-42-1711
営業時間:12:00~22:00
定 休 日:火曜日
席  数:【カウンター】7席 【個室】4席×1室 【広間】4席×2室
駐 車 場:3台